ホーム 白衣 納経帳 納経軸 その他 セット 遍路・巡礼のアウトドア用品 表装
歩き遍路のアウトドア用品
ホーム > タイプ別お遍路・巡礼の装備

タイプ別お遍路・巡礼の装備

四国八十八ヶ所のお遍路や西国三十三所の巡礼等は、行かれる方も様々な交通手段が見られます。アウトドアブームに乗って、昔のように徒歩(歩き)によるものから、 自転車・バイクでの巡礼、さらに昨今は交通ナビゲーションにより自家用車で行かれる方も増えています。 自動車の中にも車中泊・キャンプなどを楽しみながらのお遍路も多くなってきました。 こちらのページでは、札所0番の過去のご利用情報などから、交通手段別の最適な装備についての解説をしています。

札所0番スタッフからのコメント
歩きで行かれる方で共通して言われることは荷物の重量や容量ダウンについてです。全てをリュックに入れて自分の足で運ぶわけですから、少しでも軽く・コンパクトにしたいものですね。
一般に歩き遍路(徒歩巡礼)をされる方には大きく分けて2タイプあります。
①野営タイプ・・・テントと寝袋、マット、キャンプ用具などを持って野営をしながらの歩き遍路さん。
②遍路宿タイプ・・・遍路宿(民宿)・宿坊を利用しての歩き遍路さん。
野営に比べて遍路宿を利用する場合は、テントや寝袋などのアウトドアギアを持ち運ばなくてもいいので、20~30リットル程度のリュックで軽めの装備で歩くことができますので、初めての方にはお薦めです。

よくお求めいただくお遍路用品ランキング(持ち物)

よくお求めいただくお遍路用品ランキング(御朱印用品)

よくお求めいただくリュック(アウトドア用品)

よくお求めいただく雨具
札所0番スタッフからのコメント
バイクや自転車を利用してのお遍路(巡礼)さんは、歩きに比べて荷物の重さや量を増やすことができます。特に動力の付いたバイクでは重さを余り気にせずに十分な装備が可能です。
バイク(自転車)での方も、歩き遍路をされる方と似ていて、大きく分けて2タイプあります。
①野営タイプ・・・テントと寝袋、マット、キャンプ用具などを持って野営をしながらの方。
②遍路宿タイプ・・・遍路宿(民宿)・宿坊を利用しての方。
バイク(自転車)の場合、歩きに比べて荷物の量を増やせますので、テントや寝袋、コンロや食器などのキャンプ用品も比較的容易に運ぶことができ、アウトドアを楽しみながらの巡礼派も多いです。

よくお求めいただくお遍路用品ランキング(持ち物)

よくお求めいただくお遍路用品ランキング(御朱印用品)
札所0番スタッフからのコメント
マイカー(自動車)でのお遍路(巡礼)さんは、以前に比べて非常に増えています。ナビソフトの充実でお寺の電話番号を登録すれば十二分なルートの情報が得られます。 また、歩きに比べて荷物の重さや量を気にせずに十分な装備が可能です。
バイク(自転車)での方も、歩き遍路をされる方と似ていて、大きく分けて2タイプあります。
①車中泊タイプ・・・軽バンやキャンピング仕様の自動車での車中泊キャンプをしながらの方。
②ホテル・遍路宿タイプ・・・ホテルや遍路宿(民宿)・宿坊を利用しての方。
マイカー(自動車)の場合、ホテルや宿坊・遍路宿(民宿)を利用しての方が大半ですが、積載できる荷物量の心配はありませんので、車中泊グッズや寝袋・マット、コンロや食器などのキャンプ用品も容易に運ぶことができ、アウトドアを楽しみながらの巡礼派も増えています。

よくお求めいただくお遍路用品ランキング(持ち物)

よくお求めいただくお遍路用品ランキング(御朱印用品)
札所0番スタッフからのコメント
ツアーに参加される方は大半がバスツアーです。宿泊先も設定されていてホテルや宿坊が多く、お遍路されるタイプの中では少な目の荷物でゆったりとできる設定になっています。ただし、団体での行動になりますので勝手気ままにというわけには 行きません。また、事前に説明会があったりして、お遍路の装備に対する情報としては充実している場合も多いです。ここでは、よるあるバスツアー巡礼さんの装備を掲載しています。

よくお求めいただくお遍路用品ランキング(持ち物)

よくお求めいただくお遍路用品ランキング(御朱印用品)