四国お遍路さん、観音霊場巡礼さんのための
お遍路用品 巡礼用品と信頼の表装ショップ
ホーム 白衣 納経帳 納経軸 その他 セット 遍路・巡礼のアウトドア用品 表装
前のページへ
ホーム > 歩き遍路・徒歩巡礼の装備 > 歩き遍路・徒歩巡礼のレインウェア



歩き遍路・徒歩巡礼のレインウェア

総距離1400kmに及ぶ「遍路道」を歩いて行く「歩き遍路」の道中で、一番の障害物と言うと「雨」と 答える遍路たちも多いです。それほど悪天候は避けられない試練なのです。雨天の日を少しでも快適に してくれるレインウェアの選択は大切な項目です。


●レインポンチョ
雨の日のお遍路ウォークで一番手軽に、そして一番出番が多いのが「レインポンチョ」かも知れません。ポンチョを着るだけで 背中のザックの雨対策にもなりますし、両手を自由に使うことが出来ます。歩き遍路の場合、金剛杖を持っているケース がほとんどですので、傘を使用すると両手がふさがれてしまうことになるのです。但し、ポンチョは風に弱いので風の強い台風シーズンなどは×。 さらに、下半身の雨対策もまた必要です。

●レインウェア+ザックカバー
やはり一番いいのは、上下の揃ったレインスーツとザックのレインカバーを用意することです。昨今のレインスーツは ゴアテックス製やミズノのベルグテックEXと言った防水透湿素材のものが充実していますので、ちょっと割高でも そちらを選択することがベターです。蒸れはとっても心地悪いものです。こういった素材は蒸れを外に逃がす効果があり 快適性が全然違います。

●スパッツもあれば最強装備に
雨の中、延々と歩くお遍路では、防水性能の高いゴアテックスのシューズがオススメですが、ゴアテックスのシューズでも 足を入れる口の部分からの水の浸入はどうにもなりません。そこで登場するのがスパッツです。このスパッツも防水透湿素材の ものがベターです。スパッツを使用すれば、いつもシューズ内はサラサラで雨による濡れの心配からは開放されます。




▼札所0番スタッフのオススメ

防水透湿素材のレインスーツなら最強且つ安心。
ポンチョは小雨の時やレインスーツの補助として使用がベター。
足元にスパッツがあれば言うことなし。