ホーム 白衣 納経帳 納経軸 その他 セット 遍路・巡礼のアウトドア用品 表装
タイプ別お遍路・巡礼の装備
ホーム > 歩き遍路のアウトドア用品 > 歩き遍路・徒歩巡礼のシューズ

歩き遍路・徒歩巡礼のシューズ

総距離1400kmに及ぶ四国八十八ヶ所の札所寺院を結ぶ「へんろ道」は、その約7割が舗装道、残り3割が500~700m程度の山のなかに続く道です。 この場合、札所0番が考えるシューズを選びのポイント。
●舗装道を難なく歩き続けることが出来るような屈曲性能の高いソール(底)
登山靴で歩いていらっしゃる方を時々見かけます。11番・藤井寺から12番・焼山寺までの峠越えなどはそれでいいのですが 問題は、その後21番・太龍寺以降に室戸まで延々と続く舗装道路です。そして、この舗装道路は全体の7割もあるのです。 柔らかい土道ではなく固い舗装道路を、底の硬い登山靴で歩くのは無謀ですね。やはり底が柔らかく「歩く」ことを前提に 設計されたシューズ(ウォーキングシューズ)がベスト選択です。

●雨の日に、より快適に歩く事が出来るモデル
お遍路道中、晴天の中を歩き続けることは理想ですが、なかなかそうも行きません。雨天時、シューズの中に水が入りシューズ が重くなったり、不快に思えたり、湿気から来る蒸れでマメを作ってしまったり・・・。とにかく水は大敵です。そんな場合に 快適なシューズ内の環境を作ってくれるのが「ゴアテックス」という素材です。外からの水(雨)は透さず、シューズ内の水蒸気(湿気) は外に逃がしてくれる素材なのです。




▼札所0番スタッフのオススメ

ゴアテックスを採用した防水透湿仕様のトレッキングシューズ



ミズノ ウェーブアドベンチャーMD2

ミズノ トレッキングシューズ OD100GTX6

ミズノ ウエーブアドベンチャーBR


●マメ対策
歩行時のマメは本当に辛いものです。このマメ予防に役に立つのが、タイムリーな休憩です。2時間に1回程度は シューズ・ソックスを脱いで、足を乾かせてあげることです。道端・公園・休憩所などで足を乾かせているお遍路 さんの姿を時々見かけます。また、事前にマメ予防のムースタイプのスプレーを併用すれば、更に効果が上がります。 マメ防止対策ムースとしては、「ボルダー スポーツ 56g入り」がオススメです。


ボルダー スポーツ 56g入り
ボルダー スポーツ 56g入り